記事詳細

【壇蜜のもっとハァハァしてる?】オレンジミックスジュースで“ご褒美タイム” (1/2ページ)

★其ノ弐百七拾八

 先日、久々に終電に乗りました。深夜まで開いている整体院に電車で行った帰り、終電ギリギリ間に合った…という感じです。

 整体院の前には大通りがありまして、そこからタクシーに乗っても良かったのですが、終電に間に合うのなら乗ってしまおうと思ったのです。仕事以外で夜に出歩くのはサウナや銭湯といった自転車で行ける距離が多かったので、終電まで外にいることは新鮮でした。

 整体の予約のキャンセル待ちが空いたのでどうですか…と言われたのでお誘いに乗った次第です。整体で疲れがほぐれていく喜びの誘惑には勝てません。

 車内は混雑していましたが、どなたも音楽を聞いたり、携帯電話に黙々と向き合っていたりしていたので退屈そうな感じには見えませんでした。若い男女が仲睦ましく話をし、会社の帰りでしょうか、ほろ酔いで仕事の話題に興じる殿方3人組などなど、混み合う中にもそれぞれの世界や事情があるのだなと改めて感じます。

 中には栄養ドリンクを飲んでいる方もいらっしゃいました。若い女性…もしかすると家に帰っても仕事が待っているのかもしれません。

 思えば、水商売のアルバイトをしているとき、終電かその1、2本前の電車で帰宅することがほとんどでした。駅のホームは電車を待つ人であふれており、皆が「早く帰りたいな」という雰囲気でした。

関連ニュース