記事詳細

【酒井政利 時代のサカイ目】いきものがかりが朝を優しく包み込む…フジ「めざましテレビ」テーマソング担当 (1/2ページ)

 いきものがかりがフジテレビの朝を和やかにしている。

 4月から配信され、朝の情報番組『めざましテレビ』で流れているテーマソング『SING!』。作詞作曲はメンバーの水野良樹。2011年にも同番組に『NEW WORLD MUSIC』を書き下ろしているので、今回で2度目だ。

 新元号発表の日からの放送に「世の中が新しい雰囲気になる節目のタイミングで担当させていただいたことは、とてもうれしいです」。

 「毎日を懸命に過ごしていらっしゃる皆さんに“自分たちの人生を、それぞれの物語を生きていきましょうよ!”という思いを込めて作りました。ちょっと元気のない朝も、とても元気のいい朝も、この曲を聞いてテンションを上げて、1日を素敵に過ごしていただけたらいいなと思います」としている。

 ボーカル吉岡聖恵の温かみのある声とメッセージ性のある歌詞、ミディアムナンバーのメロディーラインは心にスッと入り込む。背中を後押ししてくれそうな楽曲だ。

 06年に『SAKURA』でデビュー。09年の『YELL/じょいふる』で音楽賞を受賞し、07年のNHK朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』の主題歌『ありがとう』で世代を超えて支持される人気に。17年に“放牧”と称する活動休止を発表。昨年、11月3日の結成記念日に“集牧”として活動を再開した。

 その際、初めて3人で共作した新曲『太陽』のCDを、休止中も支え続けてくれたファンクラブ会員にプレゼントするという粋な計らいも。

関連ニュース