記事詳細

松岡茉優“海外進出”の本気度 声優務めたアニメ映画「バースデー・ワンダーランド」国際映画祭にノミネート 事務所も全面バックアップ (2/2ページ)

 事務所全体で、松岡の海外進出を支えていこうというだけに、その本気度は相当なものだが、そこにはこんな思いがあるという。別の映画関係者はこう指摘する。

 「この事務所はこれまで島田陽子、工藤夕貴を“国際派女優”として育ててきました。ただ、その2人からは随分と間があいています。なのでこのあたりでと、新たな国際派女優を是が非でも出したいという思いが強いのです」

 いまや日本の映画界では若手演技派として引っ張りだこの彼女だが、チャレンジ精神は旺盛なだけあって、その視線は海の向こうに向けられているようだ。

関連ニュース