記事詳細

【壇蜜のもっとハァハァしてる?】目標を設定すれば…ぐうたらも格別です! なかなか“夢中になれない”大人の悩み… (1/2ページ)

★其ノ弐百八拾伍

 知人と「熱中できなくなってきた」ことについて話をしていました。

 知人は30代半ばのレディー、私と同世代の彼女は昔はアイドルグループの追っかけに、ライブハウス通いに、お笑いライブ観賞にと熱中して何でも興味を持っていたけど、今はいろいろなことに追われて、なかなか趣味や娯楽に夢中になれない…と、いかにも大人らしい意見を言うのです。

 私もその意見には激しく同意で、「どうしてもフットワークが重くなりがちになって困るね」と笑いあいました。

 そんな知人ですが、最近「これではダメだ」と思い立ち、自宅近くのカルチャースクールに入会して習いごとを始めたとのこと。「休みがあるときにしか通えないけど、メリハリができた気もする…、続くと良いな」と期待に胸を膨らませてほほ笑むのでした。

 彼女が興味を持ったのは工芸品を作ることで、手作りのアクセサリーを作ってみたいという目標もできたそうです。

 やはり時間がないと言わずに「時間は作る」という気持ちがないと、このご時世、ただ生きているだけになってしまうなぁと思った瞬間でした。

関連ニュース