記事詳細

田中みな実、新同居相手は毛深いカワイイ系 日課は散歩

 かつては“ぶりっ子キャラ”が批判され、炎上もたびたびだったフリーアナウンサーの田中みな実(32才)。最近では若い女性からの人気が急上昇中だという。

 「彼女は局アナ時代からメイクは自前。それに、とても美容通なので、 “田中アナのメイクや美容法が知りたい”と、強い支持を得ているんです。

 実際に田中アナが表紙を飾った美容雑誌『美的』や『マキア』は、多くの若い女性に購入されました」(ファッション誌編集者)

 そんな田中が最近、事務所に内緒で“同居生活”を始めたという。2015年にオリエンタルラジオの藤森慎吾(36才)との破局が伝えられて以来、これといって浮いた噂のなかった田中に、ようやく新恋人か--と思ったら、

 「同居相手はトイプードルです(笑い)。夕方に自宅周辺を散歩させるのが日課のようです」(芸能関係者)

 バラエティーでは過去の恋愛をあけすけに話すなど、“ぶっちゃけキャラ”。なぜ飼い犬のことは事務所にも秘密なのか。

 「ひとり暮らしの女性が犬を飼い始めると、“とうとう婚期を逃したか”なんてバラエティーでイジられてしまう。今年33才になる彼女はとにかく結婚がしたくてたまらないので、周囲から“結婚を諦めた女”と思われたくないんでしょう」(前出・芸能関係者)

 実際、田中が愛犬を見つめる眼差しは、まるで恋人と一緒にデートしている時のようだという。

 「とにかく飼い犬にベタ惚れで、信頼できる女友達には“かわいいでしょ”と紹介しまくっている。今のところ、多忙な彼女を癒してくれる、唯一の存在のようです」(田中の知人)

 ※女性セブン2019年6月20日号

NEWSポストセブン

関連ニュース