記事詳細

【業界ウォッチャーX 芸能ニュース舞台裏】アニメ映画『海獣の子供』舞台挨拶に稲垣吾郎が登場で… 民放は取り扱いに苦慮!?

 公開中のアニメ映画『海獣の子供』(渡辺歩監督)。週末の興行収入ランキングで初登場5位と好発進だ。初日舞台あいさつに女優の芦田愛菜(14)らが登場した。

 「元SMAPの稲垣吾郎(45)も声優で出演しているため登場しました。民放の中には取り扱いに苦慮した局もあったようで、全体のショットはOKだがコメントの使用、抜きのショットはNGという縛りがあったようです」と舞台裏を明かすのはスポーツ紙記者だ。

 ジャニーズ事務所を退社した稲垣、香取慎吾(42)、草なぎ剛(44)も映画や舞台、CMなどで活動しているが、「地上波だけはダメ。局側が退社メンバーの芸能ニュースで気をもむのですから、地上波出演には長い時間がかかる」(前出・スポーツ紙記者)。

関連ニュース