記事詳細

ジャニーズ、半世紀近くヒットチャートを席巻…439作が1位に

 ジャニーズ事務所の曲は、半世紀近くヒットチャートを席巻してきた。オリコンが10日発表した記録によると、1974年の郷ひろみ「よろしく哀愁」以降、47組のシングル439作品が週間チャート1位に。12作がミリオンセラーに輝いた。

 1位となった439作品の総売上枚数は1億4821万枚。SMAP「世界に一つだけの花」(2003年)が約313万枚と最も多く、KinKi Kidsの「硝子の少年」(1997年)などが続く。

関連ニュース