記事詳細

小嶺麗奈被告、公判で公開プロポーズ!? 田口淳之介被告と「結婚したいと思っている」

 大麻取締法違反(所持)の罪に問われている元KAT-TUNの田口淳之介被告(33)と元女優の小嶺麗奈被告(38)の初公判が11日、東京地裁で開かれた。

 「二人は、同居していた世田谷区内のマンションで乾燥大麻を共同で所持していたとして5月22日に逮捕されました」(スポーツ紙記者)

 起訴状によると、二人は07年頃から交際を開始。悪質なファンからの嫌がらせや過熱報道で、小嶺被告は09年頃から睡眠障害や摂食障害、耳管狭窄症などを患うようになり、ストレスから逃れるため、大麻を使用するように。それを知った田口被告もその半年後ぐらいから使いはじめたという。

 「今回、二人は同じ法廷に立ちましたが、注目されていたのは、薬物を絶つために内縁関係を終わらせるかどうか。小嶺被告は「交際を続けていきたい」「結婚したいと思っている」などと発言。田口被告も「(関係を)続けていきたい」とし、まさかの交際続行宣言どころか、公開プロポーズのような状態でした。ジャニーズ事務所やKAT-TUNをやめた後も応援してきたファンがかわいそうですよ」(前出・スポーツ紙記者) 

 田口被告は今後も芸能活動を続けていく意向だというが、裏切られたファンはこれからもついてきてくれるのだろうか。(zakzak編集部)

関連ニュース