記事詳細

剛力彩芽 前澤社長との交際は順調、両親との関係はどうか (1/2ページ)

 神奈川県横浜市の住宅街。最寄り駅から20分ほど急勾配の坂を上りながら歩くと、2mほどの門が建てられた2階建ての豪邸が目に入る。剛力彩芽(26才)の実家だ。

 「4年ほど前、彩芽ちゃんとお父さんが共同で購入した家です。以前の家から近い100坪ほどの土地に、約200平方メートルの建物が建っています。車は4台は余裕で止められそうで、庭も広い。価格は1億円を超えるといわれています」(近隣住民)

 剛力家の仲のよさは有名だ。2017年にはテレビ番組で、今でも父親と一緒にお風呂に入っていると話していたほど。しかし、実家で剛力の姿を見ることが少なくなっている。

 「以前はたまに顔を出していたようですが、この半年ほどは彩芽ちゃんの姿は全然見ませんね…。何かあったのでしょうか」(前出・近隣住民)

 仲のよい親子関係が歪んだのは、2018年4月、「ZOZO」社長の前澤友作氏(43才)との交際が発覚してからだという。

 「ふたりは早々に交際を認め、剛力さんはインスタグラムで前澤さんを“どこか私の父親に似ているな”と綴るなど、ラブラブぶりを披露しました。剛力さんは前澤さんとの時間を大切にするために“仕事をセーブしたい”と事務所に直談判したそうで、結果、剛力さんの仕事は減りました」(芸能関係者)

 長年、務めてきたランチパックのCMはなくなり、今年3月には7年も続いていたラジオ番組が終わった。現在、レギュラー番組は『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)だけだ。

NEWSポストセブン

関連ニュース