記事詳細

元SMAP地上波復帰の外堀埋める「欽ちゃんの一声」 “コンビ”香取慎吾はNHK・BSの番組に呼ばれ (1/2ページ)

 地上波のテレビ番組から遠ざかっている香取慎吾(42)、稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(45)の元SMAP3人だが、地上波復帰に向けた外堀がどんどん埋まってきている。SMAP再結成にもつながる可能性のある動きだが、そのカギを握るのは、あの大物芸人のようだ。

 相変わらず地上波の番組にはお呼びがかからない3人だが、香取は18日にNHK・BSプレミアムで放送される『欽ちゃんのアドリブで笑』への出演が決まった。

 タイトルからわかるように、タレント、萩本欽一(78)の冠番組。欽ちゃんが中心となって、台本やリハーサルなしに、出演者がアドリブでコントに挑む番組だ。

 香取の出演は、欽ちゃんのたっての希望ということだが、「欽ちゃんは2002年から日本テレビの仮装大賞で香取とコンビを組んできて、香取のことを高く評価しています。解散騒動の後も、仮装大賞は香取を起用していますが、それも欽ちゃんの意向でもあります」と放送関係者。

 ここに来て、大御所が香取らの救済に一肌脱いだわけだが、こんな事情を話す向きも。

 「この番組は2017年からBSプレミアムで不定期に放送しています。地上波ではなくBSですし、欽ちゃんのような大御所に言われたらさすがにNHKもむげには断れない。そして、NHKは公正取引委員会がジャニーズ事務所に口頭注意をしたというニュースをスクープした手前、自分たちがジャニーズに“忖度”するわけにもいかない。香取ら退社組の3人が地上波に復帰するならNHKの番組ではと言われるのも、そのためです」と芸能事務所関係者はささやく。

関連ニュース