記事詳細

人生、楽あれば苦も… 73歳・伊吹吾郎が熟年離婚

 TBS系『水戸黄門』の格さん役などで知られる俳優、伊吹吾郎(73)が昨年7月、25歳から連れ添った夫人と離婚していたことが明らかになった。11日発売の「週刊新潮」が報じた。

 同誌は6年前に夫妻が別居していることを報じていたが、最近になって離婚の情報をつかみ、伊吹本人を直撃。伊吹は熟年離婚を認め、「円満離婚で、決してケンカ別れしたわけじゃないんです」と説明している。

 伊吹は、来年放送の大河ドラマ『麒麟がくる』に今川義元の軍師だった太原雪斎役で出演する。

 まさに人生には楽もあれば、苦もあるということだ。

関連ニュース