記事詳細

【壇蜜のもっとハァハァしてる?】まだ40歳になってないのに…眉毛や鼻毛に白く光るモノ (1/2ページ)

★其ノ参百九

 最近、白髪がさらに増えた気がします。

 最初は髪にあるものを「はぁ…」と何とも言えない気持ちで確認していましたが、ふと気づけば眉毛や鼻毛にも白く光るものが…。「ああ、そういうことか…」と加齢という自然現象を重く受け止めています。

 母も父も親戚も白髪が早いうちから生えてくるのは知っていたので、私にも同じことが起きると信じていました。そのような覚悟もあってか、そこまでショックではなかったのですが。

 はやりのグレイヘアにしてみるという手段もありかもしれませんが、まだ40歳にもなっていないため、なかなか勇気もわきません。目立ってきたら白髪染め、という水際対策でひとまず様子を見ることにします。

 生きとし生けるもの、みんないずれは老いるもので、昔飼っていた犬にも白髪があったなぁと思い出しました。茶色い犬でしたが、8歳を過ぎた辺りから顔回りに白い毛がポツポツ生えてきました。猫は灰色だったためなかなか気づきませんでしたが、黒い犬や猫は分かりやすく白髪が生えるという話も聞いたことがあります。

 白髪は体の中にあるメラニン色素を毛母細胞(髪を生み出す細胞)に送る細胞が老化や遺伝、突然変異によって送られない状態になると発生するといわれています。

 来るはずの色素が来ないんですけど…という状況は毛母細胞にとっても焦るだろうなぁ…と勝手に想像してくすりとしてしまいましたが。一度そうなってしまった細胞を元通りにするのは難しく、根本的な解決法もまだ開発されていないということでした。

関連ニュース