記事詳細

不倫で窮地…唐田えりか“再起ヌード”ある!? “東出の女”関心は高く…10万部の皮算用 関係者「脱いで一発逆転狙う方がいい」 (2/2ページ)

 しかし芸能文化評論家の肥留間正明氏は「女優は書かれてナンボですよ。松坂慶子だって若いころはいろいろ書かれたけど、いまや大女優。唐田は“東出の女”という金看板になったわけです。テレビはともかく映画の制作者はこういった破天荒な子が好きな人が多い。ここで中年オヤジをたぶらかす役や激しい濡れ場などでいい演技ができれば、一転して評価が高まるはず。頃合いをみて思い切って脱いで一発逆転を狙うほうがいい」と話す。

 出版関係者も関心を示しており、「あの“東出の女”の再起ヌードは関心も高いでしょう。フリーアナの田中みな実は局アナ時代は“ぶりっこ”キャラで嫌いなアナの常連でしたが、昨年出した写真集は50万部を突破する大ヒットになりました。唐田のヌードもスキャンダル性を高めれば、10万部を見込めるのではないでしょうか」と見通す。

 捨てる神あれば、拾う神ありか?

関連ニュース