記事詳細

【酒井千佳の気分は明朗快晴】時間がある今だからこそ、創作活動で家生活を満喫! (1/2ページ)

 学校がお休みになったり、人混みを避けてなかなか外出できなかったり、異常事態が続いていますね。

 ストレスがたまっている方も多いと思います。私も予定していた旅行を中止したり、友達のライブがなくなったり、残念なことがたくさん。気が滅入りつつありますが、私は家も大好きなので、この機会に家生活を満喫しています。

 いつもたくさん予定を入れてしまうほうなので、休日に何もないということが珍しいのですが、たくさん寝たり、ネットで映画を見たり、ゆったりお風呂につかったり…。そういったまったりする時間をたくさんとるのも必要なことだなと改めて感じています。まぁ、それでもせっかちな私はゆったりしながら「次何しようかなー」と考えてしまうのですが。

 また最近は朝ドラにも影響されて、家でも陶芸の制作活動に勤しんでいます。陶芸って、正直とても工程が多くて面倒です。土をこねて成形して、乾燥させた後に素焼きをして、そのあと色をつけて本焼きをする。なかなか手間が多いのですが、だからこそ試行錯誤する楽しみもあります。

 急激に乾燥させるとひびが入ってしまったり、少し乾燥させる時間が短いだけで焼いたときに割れて粉々になってしまったり。毎回反省と学びがあり、飽きることがありません。

 時間がある今だからこそ、そういった細かいことに気を配っていろいろ実験できる。土に向き合う時間はとても集中できて、家での気分転換にはぴったりです。

関連ニュース