記事詳細

のんや香取慎吾がNHKに出演できる“ホントのワケ” 芸能事務所幹部が明かす (2/2ページ)

 さらに続ける。

 「最大のネックは事務所との関係性です。相手が大手事務所だとなおさら忖度が働きがちになります。これは民放でもNHKでも同じことです。ただNHKがほかの民放と違うのは、報道の立場がかなり高いということです」

 この芸能事務所幹部はさらにひもとく。

 「スポンサー収入が多くを占める民放は制作部門の力が報道部門より圧倒的に強い。NHKは報道局は制作局と対等。香取らが退社したとき、NHKは紅白歌合戦の出場枠などを踏まえて、事務所の顔色をうかがっていましたが、報道局はつっぱねた。そこにはNHKが芸能事務所の契約問題などを先頭切って報じてきたスタンスもあります。報道のスタンスと矛盾しては何の意味もありませんから」

関連ニュース