記事詳細

【高須基一朗の“瞬刊”芸能】出世する法則「3文字ひらがな女優」の長澤まさみ 「コンフィデンスマン」続編に期待 (2/2ページ)

 劇場版の予告動画では、見方によっては、噂になった唐田えりか(22)を連想させるドレス姿の女性を東出がエスコートするシーンがあったり、マスコミに対して英語で「ノー!カメラ」と叫ぶ東出のシーンが使われたり…茶目っ気が垣間見えるのが面白い。

 一度だけ長澤の週刊誌グラビアで現場撮影に関わったことがある。実物が目の前に立つと、日本人離れしたバランスの良い体型は圧巻で、足の長さと真っすぐな脚線美に驚いた。映画の公開が待ち遠しい。

 ■高須基一朗(たかす・もといちろう) 出版プロデューサー。父・高須基仁の下で、数多くの有名芸能人のヘアヌード撮影の現場進行を経験。代表作には、アントニオ猪木『人生のホームレス』、ミス・ユニバース『食べるフィットネス』など。格闘技雑誌の編集長を経て、現在はスポーツコンテンツアプリSPAIA(スパイア)にて格闘技記事を執筆。

関連ニュース