記事詳細

アンジャッシュ・渡部、痛すぎる食い散らかしの“代金” 佐々木希と離婚なら…待ち受ける莫大な違約金 (1/2ページ)

 複数女性とのただれた不倫スキャンダルを週刊誌に報じられ、芸能活動を自粛することになったアンジャッシュの渡部建(47)。妻の女優、佐々木希(32)はツイッターの投稿を全削除し沈黙するが、あまりにもゲスな不倫に三行半を突きつけられてもおかしくない状況。そして待ち受けるのは莫大な違約金地獄だ。

 11日発売の「週刊文春」で複数女性との不倫疑惑をすっぱ抜かれた渡部。報道が出る前の9日の段階でテレビ各局に出演自粛を申し出ており、スキャンダル報道よりも先に、出演自粛のニュースが広がるという異例の事態となった。

 「女性人気も高い佐々木希を裏切るスキャンダルだけに、渡部本人のイメージダウンは避けられず、グルメや高校野球ネタで、ここまで築き上げてきた地位もすべて失うことになるでしょう。渡部の芸能生命は風前の灯火です」とは、ある芸能事務所幹部の弁。

 妻の佐々木は沈黙したままだが、「子供もいることなので、そう簡単には動きは取れない。現時点では佐々木に離婚の意思はないとされていますが、ここからどう動くかは2人次第。俳優の東出昌大の不倫のケースも、妻の杏は当初、子供がいるので離婚は避けたいとしていましたが、今は離婚必至と言われています。佐々木も結局離婚に向かう可能性は捨てられません」とも。

 渡部を待ち受けるのは離婚の危機ばかりではない。レギュラー番組に穴を開けたことや、CM降板に伴うことで発生する違約金が容赦なく降りかかってくる。人気タレントが不倫を報じられたとき、必ず通る洗礼だ。

関連ニュース