記事詳細

【永瀬白虎 アイドルSEXY列伝】佐々木希、旦那は世の期待を裏切ったが…あなたは永遠に輝く (1/2ページ)

 今回は、生田斗真氏と清野菜名様の結婚というおめでたい話題で展開する予定でした。

 菜名様を初めて取材させていただいたのは、主演映画「東京無国籍少女」(2015年7月)の公開時。同作品でのハイレベルなアクションシーンに驚かされました。

 中学時代には、バスケット部なのに陸上部の顧問に頼まれ出場した走り高跳で好成績を収め、全国大会に出場してしまう、という驚異的な運動神経の持ち主。

 アクションのできる稀有な若手女優という存在です。そして、5年の交際を経てゴールインした美男美女のお似合いカップルですから、その賛辞系になるはずだったのですが…。

 芸能人にとって、最も避けなければならないキャラ大崩壊スキャンダルが、また。

 グルメ、高校野球マニア、そして誰もがうらやむ美女をめとり、紳士的で清潔感のある好印象キャラ。コメントセンスもよく、場を仕切るMC力もあった。すれ違いコントも秀逸でした。

 ただ今回ばかりは、という感じがいたします。

 ワタクシも男性週刊誌記者出身ですので、過去に何度か芸能人の下半身スキャンダルについてお相手女性に取材し記事にしたことがございます。

 まあ、今とはご時世も違うのですが、お相手女性が「憧れていたのでうれしかった」「やさしかった」「上手だった」「一生の記念」という場合はダメージが少ない。

 たとえ取材現場で「下手だった」「早かった」「小さかった」との発言があっても、そこは男として書きませんでした。

関連ニュース