記事詳細

離婚はしない! 渡部建、手放せない「妻・佐々木希」のブランド 「週刊文春」報道

 複数女性との不倫で活動自粛中のアンジャッシュ、渡部建(47)が、女優の妻、佐々木希(32)と離婚しない意向を所属事務所社長に伝えていたという。18日発売の「週刊文春」が報じている。

 同誌によると、渡部は不倫発覚後、所属事務所の社長と面会した際、離婚しない意向を伝えたうえで、「まだ彼女(佐々木)は、ちゃんとこっちを向いてくれている状況です」と語ったという。

 佐々木も、自分から渡部を好きになり、交際につながった経緯もあり、現時点では「離婚しない」意向を示しているという。

 「渡部はグルメや高校野球というブランドを身につけることで現在の地位を築き上げており、強いブランド志向がある。今回の騒動でそうした看板はすべて失った。これで佐々木希を失うことになれば、彼の存在意義であるブランドは何も残らなくなる。佐々木希だけは手放したくないはずです」と演芸関係者。

 またコンビの冠番組である「白黒アンジャッシュ」(千葉テレビ)は30日から相方の児嶋一哉(47)のみで放送再開することになった。

関連ニュース