記事詳細

肌が美しいと思う40代の女優ランキング (1/2ページ)

 芸能界には、昔も今も変わらぬ美貌を保ち続けている女優が多数存在します。中でも、透き通るような美肌は多くの女性の憧れ。そこで今回は、肌が美しいと思う40代の女優について探ってみました。

 1位 広末涼子

 2位 吉瀬美智子

 3位 米倉涼子

 ⇒4位以降のランキング結果はこちら!

 ◆1位は「広末涼子」!

 1994年に第一回クレアラシル「ぴかぴかフェイスコンテスト」にてグランプリを受賞し、芸能界入りした広末涼子。以降、女優として多くの人気作品で大活躍。デビュー当時は、黒髪のボブスタイルがトレードマークで、彼女のヘルシーで清潔感のあるヘアスタイルは瞬く間に大流行しました。そんな彼女は現在40歳。透明感のある色白の美肌は今でも健在です。もともとは美容に無頓着で、きちんとケアを始めたのは30代後半になってからなのだそう。普段はきちんとメイクを落とし、しっかり保湿することのみで、特別なケアはしていないのだとか。デビューのきっかけが洗顔料のイメージモデルコンテストであったことや、今でも美肌をキープしているとあって、1位に選ばれるのも納得ですね。

 ◆2位は「吉瀬美智子」!

 すっきりとしたショートカットがトレードマークの女優・吉瀬美智子。シャープなフェースラインに加え、166センチという長身でスラリと細い手足が印象的。女性ファッション誌でモデルとして活躍後、32歳で女優へ転身。2014年に放送されたテレビドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)では、セレブ妻が不倫に走るという刺激的な役どころを色気たっぷりに演じたことで、それまでのハンサムなイメージから一転、一気に妖艶で色っぽいイメージを定着させました。そんな彼女は現在45歳。彼女の美の秘訣は、きちんとした生活習慣と保湿。日頃から漢方で体の内側からケアをしたり、フェースラインを引き締める舌の体操を取り入れたりしているよう。肩の力を抜いて頑張りすぎないことも大切にしているようで、彼女の放つ自然体の美しさが今回の順位につながったようですね。

gooランキング

関連ニュース