記事詳細

【大人のTVプレビュー】戦後の日本歌謡界彩った貴重な映像 「武田鉄矢の昭和は輝いていた『癒しのハーモニー!三大コーラスグループ』」(BSテレ東、2日、午後8時) (2/2ページ)

 番組では、3組の貴重な歌唱映像を披露。ダークは『銀色の道』や『この道』、『カチューシャ』などの定番やロシア民謡など。デュークは『ドライ・ボーンズ』といった黒人霊歌から『いい湯だな』や『女ひとり』といったオリジナル・ヒットまで。そしてボニーは『ちいさい秋みつけた』や『山寺の和尚さん』といった童謡などを紹介する。

 そういえば、今年60周年を迎える『みんなのうた』でも過去の発掘映像を放送しているが、ダークが歌う『クラリネットこわしちゃった』を聞いたとき、「やっぱりこの曲はダークだな」と思ってしまった。

 気がつくと、この曲や『ちいさい秋みつけた』などを6歳の娘と歌うとき、なぜかしら男声コーラスっぽく歌ってしまう自分がいる。彼らの歌声がすり込まれているんだなと思わざるを得ない。

 番組はボニーのメンバーの西脇久夫と鹿嶌武臣をゲストで登場する。 (F)