記事詳細

「人生100年時代。次世代シニア像を提示していく」 『定年後研究所』事業戦略発表会

 星和ビジネスリンクはこのほど、今年2月に設立した「定年後研究所」の事業戦略発表会を都内で開いた。

 50代から定年を迎えるまでの世代を対象に、「生き生きとした自走人生」実現に向けて、無料ポータルサイトや会員コミュニティーサイトの運営など、さまざまな支援サービスを提供するのが事業コンセプト。東洋大学理工学部准教授でキャリアカウンセラーの小島貴子氏が顧問、ベストセラー「定年後」の著者で夕刊フジ月曜日連載「定年後の居場所」でもおなじみの楠木新氏がアドバイザーを務める。

 星和ビジネスリンクの真鍋洋社長は、「人生100年時代の到来という言葉通り、超高齢化社会。次世代のシニア像を社会に提示していきたい」と話した。