記事詳細

【PNN】拳志郎がたばこを吸いきれば「新・天帰」発動…激アツ演出に火をつけろ! RUSH突入率「70%」&継続率「86.3%」の高スペック! 「P蒼天の拳 双龍」(サミー)

 週明けの17日(月)から「P蒼天の拳 双龍」(サミー)の設置が始まる。2009年の初代機以来、一貫して映像のかっこ良さを追求してきたシリーズで、メインのスペック機としては今作で第5弾となる。かっこ良さも健在で、予告でもリーチでも、霞拳志郎や宿敵たちの物語を堪能できる。オーソドックスな100回転のST機だが、STへの突入率が高いこと、継続率が高いことも特徴だ。

 アナ 4月1日から改正健康増進法が施行されて、パチンコ店内も禁煙になりますね。

 解説委員 これはキツい。大当たりしたらタバコに火をつけてドヤ一服。私に限らず、これが身についてしまっているパチンカーは多いだろう。吸えないなら吸えないで慣れるかもしれないが、目の前でたばこを吸われると我慢できなくなるかもしれないな。

 アナ 店内が禁煙なのに目の前で吸われる…?

 解説委員 蒼天の拳の主人公、霞拳志郎はヘビースモーカーなんだ。命をかけたバトル中でもたばこをくわえてるぐらいだからな(笑)。

 アナ そういえば、たばこを吸いきれば激アツの「天帰」が発生、という演出が前作にはありましたね。

 解説委員 今作でも健在だ。バトル中だけじゃなくて、いきなり発生する「突発天帰」もある。画面が金色に包まれて、拳志郎が北斗百裂拳を繰り出すド派手な演出だ。

 アナ ちなみに「文句予告」も激アツですが、この時も拳志郎はたばこを吸ってるんですか。

 解説委員 おなじみの「閻王(北斗)の文句は俺に言え!!」だな。確認したんだが、吸ってなかったよ(笑)。これは画面がプチュンと消灯してから始まる衝撃的な演出で、ひと目でアツいとわかるから、打ってる時に出たら思わずたばこに手が伸びるだろうな…。

 アナ まあ、3月までは吸えるわけですから。

 解説委員 嫌煙家は渋い顔をしそうだし、愛煙家はニヤリとしそうな「チェインスモーキング連続予告」なんてのもある。拳志郎が吸うたばこの本数が増えるほど継続してアツくなっていくんだ(笑)。

 アナ 蒼天の拳ってたばこの台なんですか。

 解説委員 いや、今までのシリーズ同様に今作も「かっこいい」台だ。中でもピカイチなのがキメのギミックで、2頭の龍が現れて1頭のさらに大きな龍になる。個人的にはパチンコ史上、最も美しいギミックだと思う。

 アナ 「双龍」の機種名通りですね。

 解説委員 大当たりすれば見ることができるから、眼前に現れて火を吐く巨大な龍の美しさをぜひ見てほしいね。

 アナ たばこと双龍に注目します(笑)。以上、PNNでした。

 通常大当たりなら時短100回転、確変大当たりなら100回転までのRUSHと、ゲーム性は単純明快だ。時短での引き戻しを含めるとRUSH突入率が約70%、継続率は約86.3%。RUSHの突入率と継続率、両方が高いスペックだ。

関連ニュース