記事詳細

【イレーネの夢をかなえる占星術×風水】蠍座、射手座は12年に一度の大ラッキーイヤー 牡羊座は逡巡の相

★イレーネが占う2018年のあなた

 ■牡羊座(3/22~4/20) 逡巡の相。なので思ったことを一々口に出さないほうが吉。特に仕事関係でそれをしてしまうと、信用を失う場合も。11月24日から4年に一度の大ラッキーイヤーに。そのときに何をすればいいか計画を立てつつ、それまでは下手に動かないほうが吉。3月18日~5月15日までアクシデント運発生。この期間の言動は特に、注意が必要です。時間に余裕を持った行動をとって、災難を回避して。【開運数】0【開運風水】運勢の良いときの神社仏閣、世界遺産巡り

 ■牡牛座(4/21~5/21) 心機一転運の年。新しいことに挑戦したり、独立や開店、転職などで大吉。家を買ったり建てたりするのもおすすめ。ただし、吉凶混合運でもあるので、必ず運勢の良い日を選んで。一攫千金運とそれに相当する日は、1月6、7、10、11、12、15、16、17日▽4月25、26、30日▽5月1、4、5、6、14、15日▽8月31日▽9月1、2、9、10、13、14、18、19日▽10月25、26日▽11月3、4、7、8、12、13、21、22日。【開運数】6【開運風水】デザートを食べる

 ■双子座(5/22~6/22) これまで真反対の星座で、にらみを利かせていた土星が山羊座に去ったので、幾分かラクになるでしょう。しかし、年の運勢は孔子の倒れの相。何をするにも慎重に。もし失敗したらどう対応するのかを考えたうえで、行動すると吉。自分自身を過信すると、思わぬ落とし穴に陥ることも。11月24日からは心機一転運の年となるので、それから先を勝負のときととらえ、それまでは準備のときとすると大吉に。【開運数】5【開運風水】体のメンテナンスを心がける

 ■蟹座(6/23~7/23) 鰯をとろうと網を仕掛けたら、大きな鯨がかかったというくらいツキが多いときです。とはいえ、「網」を仕掛けなければ、鯨はおろか鰯すら捕れません。運勢の良い日に、せっせと「網」を仕掛けると大吉に。ただ、意地悪じじいと呼ばれている土星が、真反対の星座でにらみを利かせているので、思うようにならないことも多いですが、腐らずに「網」を仕掛け続けることが人生を成功へと導く一歩となります。【開運数】1【開運風水】休みの日は、積極的に遊ぶ

 ■獅子座(7/24~8/24) 禍独り行かずの年。残念ながら、「ツキ」の数がとても少ない年です。なので、それを理解し多くの見返りを求めないこと。獅子座は、褒めてもらわないと伸びない星座ですが、今年は、褒美は期待できないと思ったほうが吉。だからといって腐らずに、日々、努力することが肝心。そうすれば、11月24日からの大ラッキーイヤーにどーんと大きなご褒美を、運命の女神がプレゼントしてくれます。【開運数】2【開運風水】家庭・家族を大切にして過ごす

 ■乙女座(8/25~9/23) ラッキーイヤーです。これまであなたを苦しめていた土星も山羊座に去ったので、目に見えなかった縛りがとれて伸び伸びした日々を取り戻せるでしょう。「学び」にツキがある年なので、2019年12月9日からの大ラッキーイヤーでの飛躍のために、語学や資格試験等の勉強を始めると大吉。将来を考えて、何を学ぶかを選択しましょう。見聞を広げるのにもツキがあるので、新しい芸術やイベントなどに顔を出すのも吉。【開運数】5【開運風水】初めての場所に旅する

 ■天秤座(9/24~10/24) 12年に一度の大ラッキーイヤーの翌年は、お世話の年。蒔いた種がしっかり芽が出るように水や肥料をあげるイメージです。飛躍のときではありません。確実に手に入れるためには時間がかかります。遅々として進まず嫌なムードになるので、つまらないと感じるかもしれませんが、大ラッキーイヤーは、お祭りのようなもの。毎日、神輿を担いでいたら疲れますよね。今年は、日々の仕事をしっかり行う年だと理解してください。【開運数】6【開運風水】五感を楽しませる

 ■蠍座(10/25~11/23) 12年に一度の大ラッキーイヤーです。12年後、自分がどこで何をしていたいのかを、よくよく考えて船出をするときです。目先のことだけ考えて行動するのはNG。12年後、何を手にして、どこで何をしていたいのかが重要です。例えば若い人であれば、家庭を持っていたいのか、子供がいて欲しいのか…。その希望を叶えるためには、いつどんな行動を起こせばよいのか、一冊、ノートを用意して計画を立てるのです。【開運数】9【開運風水】朝時間を有意義に使う

 ■射手座(11/24~12/22) 11月24日から12年に一度の大ラッキーイヤー開幕。それまでは準備の年として使うと大吉に。13年後どこでどうなっていたいのか、ノートを用意して、思いつくままに書き留めましょう。後半になったら、それはいつどのタイミングでアクションを起こせばよいのかを考え、プランを立てると吉と出ます。と同時に、大ラッキーイヤーで十分にアクションが起こせるよう、今のうちに体を整え、健康の不安を解消しておくと吉に。【開運数】7【開運風水】趣味に没頭する

 ■山羊座(12/23~1/21) ラッキーイヤーの開幕です。17年は、ツイているツイていないの「ツキ」の数が非常に少なかったので、なかなか厳しい一年だったのでは。そのツキが80%くらいまで回復します。ところが、山羊座に土星が入りました。そのため思うように前に進めないということが、起こる試練のときでもあります。ただ、ここを乗り切れば、人生後半の幸せが約束されるので、やけにならず、自分の目標のために努力を重ねると大吉となります。【開運数】4【開運風水】ボーダー柄

 ■水瓶座(1/22~2/19) 大ラッキーイヤーのツキの数が100あったとしたら、この一年のツキの数は10前後です。なので、種を蒔いてもなかなか芽も出ません。そのためつらい、しんどいと思うことが多くなるでしょう。でも、大ラッキーイヤーもツキが極端に少ない年も順番に巡るもの。だから、自分だけが不幸だとは思わずに、運勢の良い日にアクションを起こし、運勢の悪い日は受け身で過ごす。そうすれば、さほど運を落とすことなく乗り切れるはず。【開運数】8【開運風水】朝の緑茶

 ■魚座(2/20~3/21) 千載一遇のチャンスが巡ってきました。これまで、目標のためにひたすら精進をしてきた魚座には、運命の女神からのご褒美が…。何も努力はしていないという方にも、良いことが起こるはず。けれど、それで喜ぶのではなく、次の幸せのために、4年ごとにしか巡ってこない大快調日にアクションを起こしていけば、さらなる発展へと結びつきます。この年をどう有意義に過ごしたかで、そのあとの人生に大きな差がつく一年です。【開運数】3【開運風水】外国文化に触れる

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう