記事詳細

【中高年の婚活Q&A】一度破局した相手との復縁はありうるか? 状況や心境が変われば再燃も…

 【今週のギモン】一度破局した相手との復縁はありうるか?

 【回答】冷却期間をおけば再燃の可能性もゼロではない。

 高校時代から付き合っていた女性と20代で結婚したEさん(60)。2児をもうけたが、だんだん妻とは些細(ささい)なことで、けんかが絶えなくなり、下の娘が大学を卒業したタイミングで別々の道を歩むことになった。いわゆる熟年離婚だ。お互い納得の上の円満離婚で慰謝料はなし。親権も絡まず、財産分与もスムーズに進んだという。

 ここまでならよくある話だが、Eさんは予期せぬ形でその後、元妻と再会することになる。

 「2人とも娘の結婚式に招待されましてね。娘からすれば別れても両親ですから、当然なんですが行く前はちょっと気まずかったですね」と述懐する。

 しかし、会ってみれば思いがけず話が盛り上がった。けんか別れとはいえ、30年以上も一緒に過ごした仲。なんだかんだ波長が合ったという。

 「独身に戻ってから婚活もしていたんですが、どうもしっくりしなかったんですよ。それが元妻と話してみたら『やっぱり俺にはこいつしかいない』と再認識しました」

 これが相手も同じように感じていて、結局元のさやに収まる形になった。元夫婦だけに子供とのトラブルや相続問題などややこしい問題は何も起きない。それどころか、今では離婚前より仲が良くなり、周囲があきれるほどののろけぶりをみせているという。

 「離婚前は気になって仕方がなかった部分が、不思議と全く気にならなくなったんですよ。いったん離れてみると気持ちに余裕ができるんですかね。妻も笑顔が増えました」

 雨降って地固まる。一度失敗した相手でも、状況や心境が変われば、再燃ということも十分ありうる。(深澤恭兵)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう