記事詳細

【厳選ぐるめナビ】同業者も絶賛!毎日食べても飽きない家庭料理 定食屋「松元飯店 二代目 ごはんや・元」千葉・市川

 JR総武線市川駅南口から徒歩約7分の場所にある定食屋。駅からは少し離れてはいるが、毎日食べても飽きない家庭料理は、同業者も絶賛する味わいだ。

 調理師と栄養士の資格を持つ姉妹が営む店なので、栄養バランスを考えた塩分控えめで体にやさしい、それでいてうま味がしっかりと感じられる料理が満載だ。

 ランチは「あぶり豚丼」「週替わりパスタ」「厚焼きたまごのトーストサンド フライドポテト添」の3種類。すべてにミニサラダとミニデリ付き、しかも、2種類のドリンクが付くというお得なセットで提供している。980円で選べる飲み物は、コーヒー、紅茶、ウーロン茶、ミルク、スープの5種類。

 写真は「あぶり豚丼」と「スープ」に、プラス150円で「自家製シロップのジンジャーエール」を付けて1130円。常連客が前日と同じランチを注文したときは、あえて味付けを変えることもある。ランチが夕方5時まで注文できるのもありがたい。

 地産地消を意識した旬の食材を使い、創意工夫をこらした夜のメニューは50種類以上を用意。摂取制限や食物アレルギーのある場合などにも、可能な限り対応するという気配りもうれしい。実家にいるようにくつろげ、一度来店するとまたすぐ足を運びたくなる。そんな魅力的な店だ。

 ■千葉県市川市新田2の28の9 (電)047・377・8599 営業11~22(ランチは~17)。水休。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう