記事詳細

【厳選ぐるめナビ】“昭和”がテーマのレトロな居酒屋「蒲田串焼家 昭和横丁」東京・蒲田

 “昭和”がテーマのレトロな居酒屋。またいい店を発見したので紹介したい。JR蒲田駅西口ロータリーからすぐ。入り口からして昭和の匂いプンプンなのですぐわかる。中に入れば、ああ、これこれ、と言いたくなる昔懐かし駄菓子屋の雰囲気。と、思ったら本当に駄菓子も売っている。昭和の映画看板やポスターなどは、まあ、この手の店なら普通だが、ブロマイドは珍しい。さぞかし往年のスター話で盛り上がるだろう。

 料理もやはり昭和で、ハムカツやタコさんウインナー(360円)など懐かしものからチキンラーメン(380円)やボンカレー(420円)といったウケ狙いまで郷愁メニューがずらり。だが、それだけではない。12年も続く人気の理由は、大山鶏の焼鳥、串焼き類(全品1本100円)をはじめ、通常メニューが味と値段で評判だから。

 サービス唐揚はたったの100円! 比内地鶏のモモ肉タタキでも1000円。マミーサワーやカシスプラッシーといったドリンクもぜひお試しを。地下に座敷席や個室もあり団体もOKだが、1人飲みでも、知らない者同士が気軽に会話できる空気を従業員がつくってくれて、それも常連が多い理由の1つになっているみたいだ。

 ■東京都太田区西蒲田7の46の3鈴勝ビル1F (電)03・6715・7712。営業16~24。無休。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう