記事詳細

【ロト6 どんピシャ予想】連続数字がはまればおいしい 本命数字は「10、30、39」 (1/2ページ)

 6月最初、4日の第1283回抽せん。20番台後半以降の数字が5個も出て、1等は4回ぶりに該当なし。2億5000万円余のキャリーオーバーが発生した。余談ながら第1280回以降「1」が3回出ているが、これはすべてベージュ色の球色だった。今後も「1」がベージュとなるCセット、Jセットが使用される回は「1」が狙い目と思われる。

 さて次回予想。1等6億円を万全にするための必要条件、それは1等該当なしが2回以上続くこと。そこで1等該当なしが2回以上続いた2回目によく出ている数字をみてみる(1等6億円に理論値が上がって以降)。トップは該当する12回中、5回出ている「39」だ。前回「37、38」のプラス側の隣でもあり文句なしの本命数字に。2位タイには「10、30、42」が4回で並ぶ。このうち前回も出ている「30」と、第1279回、前々回と出ている「10」を本命に、最近やや不振の「42」は対抗数字にとどめる。次の対抗数字には「10、30」の隣を。「10」の隣の「11」は第1280回→前々回と1回空きで出ており、「30」の隣の「31」は前々回「ボ29」→前回「30」のプラス1の流れ。「10、11」、「30、31」の連続数字でまとめて獲りたい。

 連続数字ということでは本数字で連発した「1」と本数字→ボ数字で準連発した「4」に挟まれた「2、3」にも俄然(がぜん)注目したい。とくに「3」は第1278回→1281回と2回空きの間隔も踏んでいる。この勢いに「2」も巻き込むとみる。揃って単穴数字。

zakzakの最新情報を受け取ろう