記事詳細

【教えて!愛先生の漢方相談】苦労が絶えず、白髪も絶えない 「老化現象を少しずつ抑えていく」 (1/2ページ)

★(3) 

 【大手百貨店・接客担当管理職 Tさん55歳】

 お盆休みもなく働き、周囲から後頭部に白髪が増えてきたと言われる。白い部分だけ抜くのも面倒だし、薄毛になりそうだし放置している。だからといって、白髪染めをするのもなんだか気がひける。最近の仕事が忙しく睡眠時間が足りていなかったのもいけないのかもしれない。

 【主訴】白髪。慢性疲労。

 【相談】

 愛先生 なんだかとても忙しそうですね。

 Tさん そうなんですよ、店舗の統合や業態の変更などもあり、昨年秋から急激に忙しくなりました。そこから寝不足のせいなのか慢性的なだるさを感じています。この忙しさは、もう少し続きそうです。

 愛 お疲れさまです。就寝時間は、だいたい何時ごろですか?

 T 深夜2時は過ぎますね。たまにベッドで覚醒してしまい、眠れないこともあります。実際、眠りにつくのはもう少し遅いかもしれません。朝は6時に起きています。

 愛 それでは、慢性的に睡眠不足になりますね。耳鳴りや耳に閉塞感を感じることはないですか?

 T あります。実は年末に突発性難聴になりました。

 愛 そうでしたか。睡眠不足や疲労があるときに、耳の異常が起きやすいとも言われています。このような慢性疲労、寝不足、耳の不調、白髪などの症状を総称して漢方医学では、腎虚(じんきょ)と呼びます。腎虚は、老化現象とも呼ばれています。

 T 老化現象ですか。それは、ちょっと嫌な響きですね。

関連ニュース