記事詳細

年末年始はこの台に決まり! 人気集めた「2」のスペックを継承&進化!「回胴黙示録カイジ4」

 北斗シリーズを筆頭に、数々の機種でファンを楽しませ続けるサミーだが、現在進行形でも充実のラインアップを誇る。最新機種は「ぱちんこCRブラックラグーン3」と「回胴黙示録カイジ4」の人気シリーズ機。

 パチンコ・パチスロとの相性が抜群のコンテンツ・カイジが再びホールに現れた。「回胴黙示録カイジ4」は、シリーズ過去3作で最も人気を集めた「カイジ2」のスペックを継承&進化している。高いボーナス確率と安定感のある獲得枚数、そしてボーナスとARTのループ。このスペックならば誰もが気軽に挑戦できる。

 さらに、ART「黙示録モード」は基本1セット30ゲームだが、平均滞在ゲーム数は約145ゲーム。すなわち、ゲーム数の上乗せやセットの継続のチャンスが非常に多いということだ。スペック的にもゲーム性的にも、ちょっとした運試しにピッタリのマシンだ。