記事詳細

【教えて!愛先生の漢方相談】頻繁に口内炎になる 胃腸の状態が口の中に反映、葉物の野菜や海藻を意識的に摂取 (1/2ページ)

★(2)

 【IT企業・営業職 Sさん40歳】

 もともとお酒は飲まない方なので、仕事仲間と比べると健康的に過ごしていると思う。それなのに常に口内炎が1、2個できている状態。思い当たるのは、外回り中に空腹を覚えてコンビニに立ち寄ると、必ずマヨネーズとコーンのパンを買ってしまうクセ。車の移動も多いので、眠気覚ましに車にはチョココーティングのクッキーも常備している。気になるのは、焼肉やすき焼きの直後には決まって下痢になること。これらは口内炎に影響しているのだろうか。

 【主訴】 口内炎 下痢

 【相談】

 愛先生 そんなに頻繁に口内炎ができていたら治っている時間の方が短くありませんか?

 Sさん そうなんですよ。しょっちゅう違和感があって、舌先にできたときが一番つらいですね。ランチでお刺身定食を食べるときのしょうゆや、ラーメンの汁がしみて痛いです。

 仕事上でも会食やプレゼンの時などに影響が出てしまいます。口内炎がひどいときは、つい寡黙になってしまいがちで。

 愛 生活に支障が出ていますね。食べるだけでなく、会話のためにも口内炎の治療は急がれます。

 S はい、なんとかならないでしょうか。

 愛 おそらく、食習慣と胃腸の弱さが関係あるのではないでしょうか。漢方医学では、炎症を起こすものを湿熱(しつねつ)と言います。この原因となっているのが甘いものや油分の多い食べ物です。さらに胃の状態は口の中にも反映されるとされていて、漢方医学で胃の状態を舌から読み取ることがあります。医師の治療を受けるとともに、食事に注意して、胃のケアをしてあげると良いと思います。

関連ニュース