記事詳細

【ベストセラー健康法】腰以外の体の硬さが原因? 「腰痛」の仕組みを正しく知る (1/3ページ)

 日本の「腰痛人口」はおよそ3000万人。じつに4人に1人が腰痛に苦しめられており、しかもその85%は原因不明の痛みだといわれる。そんな国民的悩みの解決に向けて、「腰痛研究」のスペシャリストたちが立ち上がった。

 今回紹介するのは、『あなたの腰痛が治らないのは治し方を間違えているから』(アスコム刊)。著者の「日本腰痛研究開発機構」とは、腰痛対策マットレス販売企業の腰痛研究部門が独立して発足した組織。この本の監修には、整形外科医、痛み治療の専門医、呼吸器内科医の他、アスレチックトレーナーや理学療法士ら「慢性腰痛の専門家」が参加、組織横断的に作り上げた一冊だ。

 「いくら腰を検査しても慢性腰痛の原因はわからないことが多々あります。何度も医者に通い、もう治らないとあきらめている人にこそ、この本はおすすめです」と語るのは編集を担当したアスコムの中山景氏。

 世間に出回る「腰痛本」の多くが「○○をすれば痛みが消える!」という内容なのに対し、本書は立ち位置を異にする。「自分の症状を正しく見つめ直し、これまで気付かなかった腰痛の原因を突き止めること」を目的とした内容なのだ。