記事詳細

【PNN】ハイビスカスをビカビカ光らせ“満開”RUSH! ニューギン「ぱちんこ美夏美華パラダイス」

★「ぱちんこ美夏美華パラダイス」 ニューギン

 インパクト抜群のハイビスカスランプを3つ搭載した「ぱちんこ美夏美華パラダイス」(ニューギン)が登場だ。名前の通り、ハイビスカスがビカビカ光ってゲームを盛り上げる。スペックはニューギンお得意の転落式。確変ループタイプの安心感とSTのドキドキ感がありつつ、さらに32回転の突破型の自力感も味わえるゲーム性だ。一部地域は設置済みで、関東地方は週明けの11日から設置開始。

 アナ ニューギンにはあまりドラム機の印象はないですけどね。

 解説委員 何を言ってるんだ。古くは「エキサイトジャック」というレジェンドもあるし、そのシリーズ機もあるし、なんと言っても4年前の「CRドラムロイド」は名機の中の名機だったじゃないか。

 アナ マニアックですね。新作ドラム機の「ぱちんこ美夏美華パラダイス」も気に入りそうですか。

 解説委員 控えめに言って、最高だな。盤面にある3つのハイビスカスランプがすべて光れば大当たり。気持ちいいし、わかりやすい。

 アナ 確かにドラム上部の巨大なハイビスカスが光ればものすごいインパクトですね。

 解説委員 演出もいろいろなアクションがあるが、正直なところ、ドラム機の場合はどうでもいい(笑)。それよりもゲーム性に注目すべきだ。

 アナ いわゆる「転落タイプ」ですね。

 解説委員 最近のニューギンの十八番ともいえるスペックだな。「CR真・花の慶次2」や「CRサイボーグ009C.O.J.」も転落タイプで、非常に人気がある。

 アナ 確変からいつ転落するか、ビクビクしながら打つのが楽しいんですか。

 解説委員 考え方が逆なんだ。大当たり確率の方が転落確率よりも高いんだから、いつでも転落よりも先に大当たりを引けるはず、と考えないと。そう考えれば、これほどお得なマシンはないだろう(笑)。

 アナ そう言われればそうですけど。

 解説委員 転落におびえるならST機だと思えってスリルを楽しめばいい。さらにこの機種は「突破型」のゲーム性もある。初回大当たりの後は電サポ32回転の「ビカTIME」で、ここで確変大当たりを引けば電サポが最低100回の「ビカRUSH」へ、というゲーム性だ。32回転といえばパチスロではよくある連チャンのゲーム数で、パチスロファンも楽しめるはずだ。

 アナ 大当たり確率も手頃ですし、気軽に打てるところもいいですね。以上、PNNでした。

 ■スペックの特徴

 確変突入率は通常時、電サポ中ともに75%。通常時からの大当たり後は電サポ32回転のビカTIMEで、この間に確変大当たりを引けば電サポ100回転のビカRUSHに突入する。注意したいのはビカTIMEで大当たりを引けなかった場合。電サポが終了しても転落していなければ内部的には確変状態であり、見た目で確変か通常かの判別はできないので、即ヤメは禁物だ。逆に大当たり後32回転でヤメた台があれば狙い目となる。

関連ニュース