記事詳細

【生活習慣病撃退レシピ】「甘酒ミルクティー」 自然由来の甘さで季節の変わり目を乗り切ろう

 季節の変わり目です。こんな時期は体が疲れますよね。そこでついつい欲しくなるのが甘い飲み物。私も無性にミルクティーを欲することがあり、ついついコンビニで購入してしまいます。しかし、ペットボトルで売られているソフトドリンクや清涼飲料水ってかなりの糖分が含まれているのをご存じですか?

 「ペットボトル症候群」という言葉があるほど、過度に飲み過ぎてしまうと肥満や糖尿病といった生活習慣病の原因となる危険性があります。喉が渇きやすい、倦怠(けんたい)感がある、尿意が近いといった方は特に注意が必要です。

 そこで今回は、家庭で簡単にできるヘルシーなミルクティーの作り方をご紹介。砂糖の代わりに甘酒を使っているのがポイントです。ポリフェノールたっぷりの紅茶にまろやかな牛乳を加えたら、たっぷりの甘酒でやさしい甘さをプラス。

 「もうちょっと甘くても良いかな」と感じるなら、牛乳を低温殺菌牛乳に変えてみたり、はちみつを入れてみてください。自然由来のコクのある甘さが引き立つようになりますよ。

 【材料】2人分
 ティーバッグ 2袋
 甘酒 大さじ6
 牛乳 400cc
 はちみつ 適宜

 【作り方】
 1 鍋に牛乳と甘酒を入れて沸騰したら火を止める。
 2 1にティーバッグを入れて3分蒸らす。
 3 お好みではちみつを加えて調整。

 ■今坂佳美(いまさか・よしみ) 1975年生まれ、静岡県浜松市在住。料理研究家で珠算指導者。二男一女の母で、ボートレーサー故ガッツ今坂の妻。