記事詳細

【PNN】歴代戦隊ヒーローと駆け抜けろ! ST継続率80%、6種類の演出から自分に合うもの探せ! 「Pフィーバースーパー戦隊」

★「Pフィーバースーパー戦隊」SANKYO

 幼い頃に夢中になったあのヒーローたちが集結! 「Pフィーバースーパー戦隊」(SANKYO)は、「秘密戦隊ゴレンジャー」から「救急戦隊ゴーゴーファイブ」まで、歴代の「スーパー戦隊シリーズ」の9作品とのタイアップ機だ。懐かしのヒーローたちが次から次に登場して敵と戦うシーンには感動さえ覚えるだろう。確変継続率約80%なので連チャンにも期待できる。設置開始は22日(月)から。

 アナ 「Pフィーバースーパー戦隊」はスーパー戦隊シリーズ9作品とタイアップしたぜいたくな機種です。

 解説委員 1970年代から2000年まで放送された作品が登場する。まさに“おっさんホイホイ”な機種と言えるだろうな(笑)。自分がテレビで夢中になったという世代もいるだろうし、子供につきあって見ていた、という人もいるだろうから、今のパチンコのファン層ならきっとどれか1つは知っているだろう。

 アナ 懐かしさだけではなくて、新しい要素もゲーム性の核になっていますね。

 解説委員 通常時の「戦隊集結システム」だな。これはスマホゲームのガチャで「カードを集める」というシステムと似たようなもので、通常時はあらゆるタイミングでどんどんカードを獲得する、というものだ。

 アナ バンバン手に入りますよね。

 解説委員 5枚集めるまでは画面下にストックされて、5枚で「戦隊アイコン」に変わる。このアイコンもまたさまざまなタイミングで発動して、さらにアツいカードを放出してくれる、というシステムだ。

 アナ カード数は全44種類もありますね。

 解説委員 キラキラしたSR(レアカード)獲得ならさらに大チャンスだ。通常のカードでも星の数で期待度が表示されるから、予備知識はなくても理解できるだろう。

 アナ 確変継続率が高いのも特徴です。

 解説委員 これまであった「確変割合の上限は65%」という内規が撤廃されたからな。この機種は設定1でも継続率は約80%。今後は高継続タイプもどんどん出てくるだろう。

 アナ 大連チャンも期待できるその確変「SUPER戦隊RUSH」も飽きずに楽しめます。

 解説委員 戦隊やゲーム性が違う6種類があるから、好みのものを選んで遊べる。大当たりの期待度が見えるもの、隠されたもの、その両方があるもの、一発告知、ボタンストック、コントローラーを引きまくるもの…これだけあれば、きっと好きなタイプや相性のいいタイプが見つかるだろう。

 アナ 大型連休では人気機種の1つになりそうですね。以上、PNNでした。

 ■スペックの特徴 6段階の設定付き。初回大当たり時は確変突入率が50%で、確変は120回転まで継続する。潜伏確変や小当たりなどはなく、大当たり後は必ず120回転の確変か100回転の時短がつく。連チャン継続率は設定1で約79.5%、設定6で約83.6%。全体的に遊びやすいが、連チャン中は10ラウンド大当たりの割合が40%あるため、まとまった出玉にも期待がもてる。

関連ニュース