記事詳細

【今坂佳美 生活習慣病撃退レシピ】ナンプラーで疲労回復を! 「ベトナムフォー風そうめん」

 「今夜はさっぱりしたものが食べたいなぁ」なんてつぶやいている人も多いのではないでしょうか? 夏の食卓の定番といえば、そうめんですよね。手間なく、気軽に食べられるメニューですが、あまりに続くと「飽きちゃった」となるのはよくある話。というわけで今回は、そうめんを使ったアレンジレシピをご紹介します。ベトナム料理のフォーのような味わいですよ。

 ポイントとなるのは温かいスープ出汁。アサリ、ナンプラー、ニンニク&ショウガだけを使った“生活習慣病撃退”仕様になっています。ミネラルたっぷりでコレステロールを抑制してくれるアサリに、疲労回復効果のあるナンプラー、そして、高い抗菌・殺菌作用のあるニンニク&ショウガで食中毒予防! それぞれの栄養素が満遍なくスープに染み渡り、夏バテ気味の体にやさしく浸透していきます。

 最近食欲が落ちてきている方、一日中冷房にさらされ冷え性気味の方は、たまにはこんな“温かいそうめん”はいかがでしょうか? ぜひお試しください。

 【材料】2人分

 そうめん 2束

 もやし 1袋

 レモン 1/4個

 パクチー 2茎

 [A]

 水 600cc

 アサリ 200グラム

 ニンニク 1片

 ショウガ 10グラム

 ナンプラー 大さじ2

 塩 小さじ1/4

 ごま油 大さじ1

 【作り方】

 1 ニンニクとショウガはみじん切り、パクチーは3センチざく切り、レモンはくし切り。

 2 そうめんともやしを一緒に茹でザル切りし、器に入れる。

 3 鍋に[A]を入れ中火にかけてアサリの口が開いたら火を止めて2にかける。

 4 パクチーを盛りレモンを絞る。

 ■今坂佳美(いまさか・よしみ) 1975年生まれ、静岡県浜松市在住。料理研究家で珠算指導者。二男一女の母で、ボートレーサー故ガッツ今坂の妻。

関連ニュース