記事詳細

【外食・コンビニ健康法】砂糖もカフェインも入っていない“気合ドリンク” 「ジンジャーブースター ストロング」 (1/2ページ)

 疲労を感じたときや、もうひと踏ん張りしたいと思ったとき、気合を入れるためにどんなことをしますか。最近ではカフェインが多く含まれるエナジードリンクが人気で、20~30代を中心に愛飲している方が多くいます。

 エナジードリンクは、糖分でエネルギーを補給し、血糖値の上昇とともにカフェインの刺激でテンションをあげます。40~50代層に人気なのは、小瓶に入った栄養ドリンクです。ビタミンB群など栄養素が含まれ、疲労回復効果をうたっています。

 栄養ドリンクもエナジードリンクと同じように、糖分でエネルギー補給し、血糖値上昇で瞬間的に元気を生み出します。こうしたドリンクは「疲れが回復する」というよりも、「その瞬間にテンションが上がって元気になれる」効果があり、魔法のドリンクだと思っている方も多いかもしれません。

 元気になるきっかけとして、食事や飲料からの刺激は大切です。夏場の辛い料理や香辛料、清涼感のあるミントなどが代表格です。

 魔法のドリンクに似ているようですが、より刺激があり、気合を入れてくれそうな飲料をナチュラルローソンで発見しました。『ジンジャー ブースター ストロング』(税込297円で購入)です。

 栄養ドリンクと同じぐらいの大きさで内容量は50ミリリットル。「辛口ジンジャー ターメリックエキス100mg マヌカハニー」と書かれています。砂糖やカフェインは入っていません。

関連ニュース