記事詳細

【カワノアユミの盛り場より愛を込めて】違法行為が横行する「メンズリフレ」 女性を食い物にする違法店は、今もなお存在 (2/2ページ)

 自分たちで客引きを行う上に給料の中抜き。不満を抱いた女性は数カ月後に退店し、その後、店が摘発されたことを知った。また、摘発のときに女子高生を雇っていたことも判明したという。

 「1日いくら稼げるという保証や性的なサービスが一切ないと打ち出している求人広告は、風俗営業の許可をとっていない可能性が高い。違法店で働くのは、そういう世間的なことを知らない未成年や地方から出てきた子。店側やスカウトマンに利用されてしまうんですよね」

 ありえない勤務体制で女性を食い物にする違法風俗店は、今もなお存在するという。

 ■カワノアユミ 20代を歌舞伎町と海外夜遊びで過ごす元底辺キャバ嬢。現在は国内外の夜の街を取材。著書に、アジア5カ国の日本人キャバクラで9カ月間潜入就職した『底辺キャバ嬢、アジアでナンバー1になる』(イーストプレス)https://www.amazon.co.jp/dp/4781616550

関連ニュース