zakzak

記事詳細

【ネットデジタルここに注目!】ワンクリックで簡単に電子会議「ZoomRoom」 1対1は無料、リモート操作も (1/2ページ)

 テレビ電話や電子会議システムを使って打ち合わせをしているという人は多い。私の場合も、1人だけ参加できないミーティングや面接、イベントのリモート登壇などでSkype(スカイプ)のお世話になっている。友達など、親しい間柄のときは電話やLINEのようなメッセンジャーでよいことが多いが、仕事で初対面の人や取引先の場合は、互いの顔を見ながら話したい。

 そんなときに重宝するのが、米国で定着していて日本でも話題になり始めている「Zoom Room」(ズーム・ルーム)という電子会議システムだ(これを提供するZoom社には他のサービスもあるのだが、この電子会議システム自体をZoomと略称している)。

 その特徴は、参加するだけならあっけないほどのハードルの低さだ。Skypeの場合は、お互いに「私のSkype IDはこれです」などとやり取りするが、Zoomでは主催者からURLが送られてきて、それをクリックするだけといってよい。最初はソフトのダウンロードが行われてマイクなどの設定も必要だが、基本的に「OK」を押していくだけ。Windows、Mac、iOS、Android、Linuxなどに対応していて、ほぼ誰でも利用できる。

 Skypeにも10人までの「グループビデオ」機能があるが、もともとが1対1の電話の発想で作られている。それに対してZoomは、文字どおりRoom(部屋)に参加者を呼び込んで会議をする感じだ。画面も、「Speaker」(発表者を表示)、「Thumbnail」(発表者メーンで参加者も表示)、「Gallery」(参加者を表示)と切り替え可能だ。

アクセスランキング