zakzak

記事詳細

【トップ近況】日本触媒との経営統合「理念が近く、信頼関係あった」 三洋化成工業・安藤孝夫社長

 化学製品大手の日本触媒との経営統合を決めた三洋化成工業の安藤孝夫社長(66)は「理念が近く、信頼関係があったので1年で話が進んだ」と振り返る。両社は紙おむつに使われる高吸水性樹脂を主力としており、統合で競争力を強化する。

 背景にあるのは強い危機感だ。「世界的に熾烈(しれつ)な競争が引き起こされている」と指摘、巨額投資が課題になっているという。新規分野でも「相乗効果で新型リチウムイオン電池などの事業化を加速できる」と強調した。

関連ニュース

アクセスランキング