zakzak

記事詳細

【トップ近況】微糖市場「ポテンシャルはある」 キリンビバレッジ・堀口英樹社長

 キリンビバレッジの堀口英樹社長(57)は3月に発売した微糖の「午後の紅茶 ザ・マイスターズ ミルクティー」が販売好調なことについて、「糖分がある通常商品と無糖商品の中間がなかった。学生など糖分が少し入ったものを好む新たな顧客層に買ってもらっている」と分析する。

 飲料業界は健康志向が後押ししてコーヒーなどで無糖市場が大きく伸びており、午後の紅茶も「おいしい無糖」が好調だった。微糖市場も「ポテンシャルはある」とさらなる伸びを期待する。

関連ニュース

アクセスランキング