zakzak

記事詳細

【トップ近況】客室乗務員の新制服「気分を一新、次のステージに」 日本航空・赤坂祐二社長

 「気分を一新し、次のステージに向かうきっかけが必要だと思った」と語るのは、客室乗務員らの新しい制服をお披露目した日本航空の赤坂祐二社長(57)。経営破綻から10年の節目となる2020年に着用を始める。

 今の制服は破綻からの再建を象徴しているという。社員の愛着も強く、変更するかどうか悩んだが、東京五輪・パラリンピックの開催などを転機とする。「これまでの10年とは違うという気持ちを、社員に持ってほしい」と期待を込めた。

関連ニュース

アクセスランキング