zakzak

記事詳細

【トップ近況】「ニッチな分野で変わったことを」個人向け新金融サービス開発に意欲 オリックス銀行・浦田晴之社長

 個人向けの新たな金融サービスの開発に意欲を示すのはオリックス銀行の浦田晴之社長(64)。メガバンクとは一線を画し、「ニッチ(隙間)な分野で変わったことをやる。シンプルで分かりやすく、自由な発想で考えたい」と意気込む。

 主力の投資用不動産ローンの伸びが牽引(けんいん)して足元の業績は順調だが、「人口がどんどん減っていき、利益の確保は難しくなる。カードローンも逆風で、次の収益の柱を探す必要がある」と気を引き締める。

関連ニュース

アクセスランキング