zakzak

記事詳細

【トップ近況】「金融サービスをもっと身近なものにしていく」 LINEフィナンシャル・斉藤哲彦社長

 「金融サービスをもっと身近なものにしていく」と語るのは、LINE(ライン)の金融子会社LINEフィナンシャルの斉藤哲彦社長(58)。月間利用者数が8100万人に上るスマートフォン向けアプリを活用し、堅苦しい金融のイメージを刷新したい考えだ。

 8月には野村ホールディングスとの共同出資会社を通じ、スマホで1株から株式売買ができる新たなサービスの提供を始めた。「働く世代のユーザーに寄り添い、資産運用をさらに身近なものにしていく」と意気込む。

関連ニュース

アクセスランキング