zakzak

記事詳細

石橋貴明がバカラのグラスで飲尿!? みうらじゅん「そのときに『一気!』とか出たんですか?」

 とんねるず・石橋貴明(57)が7日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に出演。1990年代にブームとなった「飲尿健康法」を実践していたことを明かし、共演者を驚かす場面があった。

 この日の番組のテーマは「反省 日本がどうかしていたあのブーム」。その中で飲尿健康法について触れた。石橋は「(飲む尿は)人のはダメ。自分のじゃないと」と切り出し、「ボク、これやってましたもん」と明かして共演者のミッツ・マングローブ(43)とゲストのみうらじゅん(60)を驚かせた。

 石橋は、親交のあるフリーアナウンサーの古舘伊知郎(64)から飲尿健康法をすすめられたとし、「古舘さんは普通のグラスでは飲まない。一番お気に入りのバカラのグラスで(飲尿していた)」と強調。そして「朝一番のやつじゃないとダメなんですよ。俺も古舘さんに聞いて、お気に入りのバカラのグラスで朝イチで『グアーッ!!』って言いながら飲みましたよ。(尿が)温かいんです」と説明し、スタジオを沸かせた。

 その話を聞いたみうらは「そのときに『一気!』とか出たんですか?」と、とんねるずの3枚目のシングルにかけたボケで応戦。さらに「一気じゃないと無理ですよ。チビチビ(飲尿を)やるなんて無理」(みうら)と述べ、石橋らを爆笑させた。(zakzak編集部)

関連ニュース

アクセスランキング