zakzak

記事詳細

新人・田中アナは三村のイジリに対応できるのか!? テレビ東京「モヤモヤさまぁ~ず2」18日午後6時半

 人気お笑いコンビ、さまぁ~ずが、何もない街(モヤモヤした街)や大都会の裏道をブラブラするという街ブラ番組。毎回、何か気になるものや人を見つけ出してくる独特の視点が人気だ。

 街ブラだけに、いわゆる“素人”いじりもモリモリあるわけだが、この番組の見どころは、2人の女子アナいじりだろう。三村マサカズのセクハラギリギリ(?)の女子アナいじりは、まさにさまぁ~ずならでは。

 テレビ東京の女子アナにとって、ある意味“登竜門”的な番組に、4代目アシスタントとして加わったのが、入社1年目の田中瞳アナ(22)だ。成城大学2年のとき、準ミス成城大学2016に選出されたアイドル系アナ。ちなみに、同姓同名のAV女優がいたが、もちろん別人なので、あしからず。

 これまで大江麻理子アナ、狩野恵里アナ、福田典子アナが歴任していたアシスタント枠。これまでは少なくとも3年ほどのキャリアを積んでからの登板だったが、今回はまだキャリア半年の、ど新人。言ってみれば、半年前まで大学生だった女のコだ。

 どこまで三村のイジリに対応できるのか。ちょっと心配なところだが、新人とはいえ、実は学生時代に、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)の気象コーナーを担当したキャリアも。さらに「川田裕美のようなキャスターを目標としている」と語っていたぐらいだから、バラエティー度胸は備えているかも。

 そんな田中アナの国内デビューは、モヤさまの故郷ともいうべき北新宿周辺。深夜番組でスタートしたときに訪れて以来、節目節目に登場してきた街で田中アナも第一歩を踏み出すことに。

 おなじみの電気屋さんや1000円自販機まで、モヤさまの洗礼を浴びることになる田中アナ。これから先、どんなアナウンサーに成長するのか、楽しみだ。(F)

関連ニュース

アクセスランキング