zakzak

記事詳細

豪華スターが総出演!三谷幸喜監督・脚本の政界コメディー 「記憶にございません!」

 三谷幸喜監督・脚本の政界コメディーで、フジテレビ開局60周年記念作品。事故、不倫、嘘がうずまく政界で生きる一くせも二くせもある人々を豪華スターが総出演で演じている。上映時間127分。13日公開。

 国民に嫌われ、支持率は2.3%と史上最低の総理大臣・黒田啓介(中井貴一)は一市民が投げた石が頭に当り記憶喪失になる。この事実を知るのは側近の秘書官(ディーン・フジオカ)と事務秘書官(小池栄子)と官邸料理人(斉藤由貴)だけ。金と権力に目がない悪徳政治家から気のいいおじさんに変身した黒田を支え、なんとか難局を乗り切ろうとする3人の前には不倫中の総理夫人(石田ゆり子)、黒田をゆするタブロイド紙の怪しいフリーライター(佐藤浩市)、邪悪な官房長官(草刈正雄)らがウロウロ。そんなとき米初の日系女性大統領(木村佳乃)が来日…。

 【ホンネ】崖っぷちに立った政治家の常套句「記憶にございません」を逆手に取ったアイデアがおもしろい。見せ場は中井と佐藤の2人芝居で、彼らの演技を楽しむ空気が伝わってくる。(映画評論家・おかむら良)★★★★☆

 ★5つで満点 ☆=星半分

関連ニュース

アクセスランキング