【CS・BS 今週の狙い撃ち】女性刑事コンビド派手アクション 「LA’sFINEST/ロサンゼルス捜査官(シーズン2)」(スカパー!CS311AXN海外ドラマ9月1日(水)午後11時) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

女性刑事コンビド派手アクション 「LA’sFINEST/ロサンゼルス捜査官(シーズン2)」(スカパー!CS311AXN海外ドラマ9月1日(水)午後11時)

 9月1日午後11時からスカパー!AXN 海外ドラマで放送開始されるのが、「LAs’ FINEST / ロサンゼルス捜査官(シーズン2)」です。

 これは、大ヒット映画『バッドボーイズ』シリーズをテレビドラマ化したもので、ロサンゼルスを舞台に女性刑事コンビの活躍を描くアクションドラマです。

 論理的で元軍人のロサンゼルス市警の敏腕刑事ナンシー・マッケンナ(ジェシカ・アルバ)と、公私共に自由奔放な刑事で、ナンシーとコンビを組むシドニー・バーネット(ガブリエル・ユニオン)。考え方も性格も全く違う2人は、度々ぶつかりながらも凶悪犯罪に挑んでいきます。しかし2人には、互いに誰にも言えない過去の秘密があった…。

 シーズン2ですが、前シーズンを見ていなくても楽しめます。ただ、それには1日の初回放送が必見でしょう。

 ボクシング世界チャンピオンのレオンは、故郷のコリアタウンにコミュニティセンターを設立し、子供の頃からの恩人ルーベンらとお祝いをしていた。すると、コミュニティセンターのせいで街に犯罪が増えたと訴える、活動家のチョイを中心とする地域住民たちによるデモが起こる。その騒ぎの中で発砲があり、レオンのそばにいたルーベンが撃たれて死亡してしまう…。

 このようなドラマはやはり、アメリカならではのものでしょう。ジェシカ・アルバ演じるナンシーは、元軍人で、中東で数々の修羅場を潜り抜けてきている人物です。見た目はとても美しく、女性が憧れそうな人物が、PTSDによって度々厳しい記憶が脳をよぎっていきます。

 しかし、このドラマは重いだけではありません。同僚男性刑事のベインズとウォーカーのコンビは軽妙な会話ととぼけた味で息を抜ける場面を作ってくれます。

 映画「バッドボーイズ」の世界観はそのままに、銃撃戦や格闘シーンなど、映画版にも負けないくらい派手なアクションが見られ、上質のテレビドラマであることは間違いありません。(横川メロディー)

関連ニュース

アクセスランキング

×