【週間BSマップ】四人姫が代表曲歌うも消せない"郷ひろみ色” 「藤あや子・坂本冬美・香西かおり・伍代夏子 艶歌四人姫!」(9月26日(日)午後1時BSフジ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

四人姫が代表曲歌うも消せない"郷ひろみ色” 「藤あや子・坂本冬美・香西かおり・伍代夏子 艶歌四人姫!」(9月26日(日)午後1時BSフジ)

 26日午後1時からBSフジで放送されるのが「藤あや子・坂本冬美・香西かおり・伍代夏子 艶歌四人姫!」です。

 坂本冬美や香西かおりがデビューしたのが、私が小学6年から中学生の時だったという記憶があります。当時子供だった私のイメージでは、演歌界に若手が少なかった時代に大きな期待を背負ってデビューした新星、という感じでしょうか。そんな演歌界の新星も、もうベテランといわれる域になっていることに時の流れを感じます。というか、中学生だった私も45歳超えちゃったよ…。

 この番組では、演歌界の歌姫、藤あや子・坂本冬美・香西かおり・伍代夏子が、ゲストとともに歌とトークを繰り広げる番組です。

 今回のゲストは郷ひろみです。郷ひろみ×四人姫でコラボメドレーを披露したり、全員でトークもしていくのですが、改めて郷ひろみという人のすごさ、スター性に驚きます。生まれながらのスターというのはこういう人なのではないでしょうか?

 四人姫が郷ひろみの代表曲を歌っていくのですが、どの歌も郷ひろみの色があまりに濃いことがわかります。実力派の歌手が郷ひろみの曲を歌っても、どうしても郷ひろみの色を消すことができないのです。これは、曲が郷ひろみという個性に色濃く染められている証拠でしょう。

 そして、四人姫の郷ひろみに対するリスペクト! 郷ひろみとのトークコーナーでは、まるで一般のファンのような質問をしていき、それがとてもいい雰囲気で進んでいきます。それはやはり、郷ひろみのスター然とした受け答えがそうさせている部分が大きいのです。

 後半の期待の若手コーナーには、美貴じゅん子が出演。先輩と後輩と絡んでいくこういう番組は、伝統芸能に生きる身としてはとても好感持てますな。

 カラオケに行きづらい時節ですが、家で歌いまくれる番組です。(立川志らべ)

関連ニュース

アクセスランキング

×