【芸能ニュース舞台裏】今度は非売品の自社グッズを転売 目先の金に目がくらむ“無法者”だらけのテレ朝社員 - zakzak:夕刊フジ公式サイト

記事詳細

今度は非売品の自社グッズを転売 目先の金に目がくらむ“無法者”だらけのテレ朝社員

 またしてもテレビ朝日の社員がやらかした。

 「東京五輪の打ち上げで社員がビルから転落したり、住居侵入してイヤホンを盗んだ社員が逮捕されたり、コンプライアンスの効いていないテレ朝ですが、今度は社員が非売品の自社グッズをメルカリで売っていたと報じられた。今回は配偶者が売っていたということですが、社内のものを勝手に持ち出したということ自体も問題でしょう」(エンタメサイトデスク)

 メルカリで人気だったのは「ドラえもんのピンバッジ」。テレ朝のスポーツ局が関係者に配るために作った非売品で、その数限定3000個。

 「目先の金に目がくらむと人間ろくなことをしないものです。今回の件ではないですが、自分の名義じゃなければ逃げ道になると思っているケースがある。以前、テレビ局員から情報提供を受けた際、謝礼の振込先に妻子の口座を指定されたことがありました。振り込まれた後に、自分の口座に振り替えさせるんでしょうかね」(前出・エンタメサイトデスク)(業界ウオッチャーX)

 

関連ニュース

アクセスランキング

×